はじめロボットとは


身長40センチの小型ヒューマノイドロボット『はじめロボット』は、私、坂本 元(さかもと はじめ)が製造しているヒューマノイド型二足歩行ロボットです。

2002年の1号機に始まり、今現在は43号機を開発中です。長年の開発経験とノウハウにより、ロボットの世界的なサッカー競技大会「ロボカップ」で多くの賞を受賞し、企業や大学、研究機関など向けに製造販売を行っています。

ロボットコンテスト(ロボット競技大会)の実績はこちら

 

動画

YouTube Preview Imageはじめロボット15号機の走行

YouTube Preview Imageはじめロボット15号機の走行

YouTube Preview Imageはじめロボット18号機がでこぼこ道歩行競技で優勝

YouTube Preview Imageはじめロボット11号機の高速歩行

ご質問やご相談は、お気軽にどうぞ。

お電話でのお問合せはこちら

  • お電話06-4808-0686

お問合せフォームはこちら

お問合せはこちら

ページトップへ
ページトップへ